2011/05/10

骨折りブラック師匠

◆ここに書くのをすっかり忘れていたのですが、快楽亭ブラック師匠がまたも左足を骨折しまして、全治一ヵ月の松葉杖生活とのこと。
とはいえ今日から名古屋の大須演芸場にもきっちり出演されているそうで、大事に至らなくてよかったです。

詳細については「快楽亭ブラックの出直しブログ」のニュース欄に書いておきました。
あんまりにもコンスタントに厄災がつづくもんだから、おもわず「快楽亭ブラック 大病厄災史(2005.10-2011.05)」も表にまとめてしまいました。ぜひご覧いただければ幸いです。
師匠、お大事に~。

◆日中、原稿仕事をこなし、夕方から新宿で打ち合わせ。

◆取材準備のため、某監督の新作を一足先に拝見させていただく。
前二作もけっこう好きだったが、また違う方向に進んでてよかった。
『道』ですな。
今回は幅広く支持を得るんじゃないだろうか。
北野武監督のフィルモグラフィに重ね合わせると、まさに『あの夏、いちばん静かな海』。
じゃ、つぎ『ソナチネ』じゃんか!