2008/04/05

TARA JANE O'NEIL JAPAN TOUR 2008

タラ・ジェイン・オニールのライブ@渋谷O-nestへ。
ここんとこいいライブが続きます。

対バンがhelll、ジェフ・ソール、セラフィナ・スティアとけっこう長くて、メインのタラさまが登場する頃には足の裏がいたくなっちゃうあたりも、いつものmapのイベントらしくて苦笑い。でもどれもよかったなあ。

Tara_2そしてメインのタラさま。
昔の日記を掘り返してみたら、初めてライブで観たのは2002年の6月
あれからもう6年もたつのか。

激しくカッコイイアルバムを出したり、たおやかでまろやかなアルバムを出してみたり、いろいろあったタラさま。そんな振り幅にもかかわらず、いつでもナチュラルな感じなのが不思議。
でも、よくよく考えてみれば、初めて観た時点で、すでにロダンもレトシンも通過してるんだもんなー。

こっちもこっちで、AVメーカーで働いたり、一ヵ月家に帰らないでエロ本つくったり、タラさまの音楽が流れるようなイベントやったり、いろいろあったわけで。その途次で夜の新宿を一緒にヤクザに追っかけられたりしたキャシージンのミャーザキくんと並んでタラさまのステージを観てたんだけど、感慨というよりは、ずっとこんな風にいろいろ続いていくんだろうなあという諦念つーか、大げさだけど悟りのようなものがありました。やっぱりナチュラルだったこの夜のタラさまに触れ。

ライブでは観られなかったけど、福田さんのブログで紹介されてるアコギ弾き語りもすごくよいです。