2005/09/30

まあ、生きていれば良しとする

ここんとこ前売り買ったのに行けないってこと多すぎなので当日券でいいやなんて余裕かましてたらHer Space HolidayとThe American Analog Setの来日公演、2日のほうチケット売り切れだって。ヤバす!というわけで渋谷some of usに駆けこみ残り数枚のをかろうじてゲット。やっぱり根強い人気だねえ。

それにしても根強いのか降ってわいたのか、驚いたのが水曜日に高円寺の円盤でやった元気いいぞう祭りだよ。ブラック師匠のドキュメンタリー用にいいぞうさんのコメントを撮らせてもらおうっていうのと、知人のGO!ヒロミ44’さん(←いきなり音でるから気をつけて)も出るというので気楽に行ったんだけど、開演ぎりぎりに着いたら超満員で入れないでやんの。いっぱいすぎて扉が開かないっていう。それでもからだを無理くりして潜入してみたら、中はもう若い男女でギッシリ!

なんでもいいぞうさん、水中、それは苦しいのジョニー大蔵大臣さんが大プッシュしてたり(今回のいいぞう祭りもジョニーさんからお話があったそうな)、一緒に出てたゾノネムさん(この人目当ての客がかなり多かった)という方がリリー・フランキーのTR2に出てて、そのつながりなのかなんなのかリリーさんプロデュースでCDをつくるなんて話もあって、追い風吹きまくってるっぽい!?

とはいえ元気いいぞうは元気いいぞう、あいかわらずのくだらなさで最高だった。ニール・ヤングの「ヘイヘイ、マイマイ」から怒濤のオナニーソングに突入するなんてこの人ぐらいだけど、ある意味もっとも鋭いニール・ヤング解釈だとすら錯覚してしまいそうになるよ。あぶないあぶない。

コメントというかインタビューもバッチリ。ちょうど前日にブラック師匠とサシで飲んで、お互い「褒め殺し大会」だったとか。怖いけど見てみたいー。

kakegohan吉祥寺に帰って旺旺で遅い夕食。その昔オイラに豚の角煮の旨さを教えてくれた「豚肉かけご飯」630円也。

昨日は眠れなかったから
どうか 今夜は眠れますように
けれどもしも今夜も 眠れなくても
まあ、生きていれば良しとする
(まあ、生きていれば良しとする / 元気いいぞう)