2005/10/22

黒く塗れ

ブラック師匠が倒れた

21日の唐沢俊一さんのラジオに出演直後、スタジオで倒れたという。心筋梗塞。緊急手術の甲斐あって幸い一命はとりとめ、現在は意識もはっきりしているという。

立川談之助師匠から電話で第一報を聞いた時、不覚にも泣いてしまった。

CDの売り上げは絶好調、これなら借金を2年で完済するのも夢じゃないと言ってたブラック師匠。仕事も順調そのもの、年末には24時間落語、年頭にはロフトプラスワンでイベントもやろうといっていた。そう話しつつも、その陰で細かいストレスや過労がどれほどブラック師の体を蝕んでいたのかと思うと……。

でも、倒れたのが唐沢さんの前でホントによかった。医学の心得がある唐沢さんだから対応も早かった。これが映画館の中や自宅で一人のときだったら……。

天はまだ快楽亭ブラックを見放していない。