2005/06/20

ルノアール兄弟オフ

土曜は矢部さんの写真展へ。二三年前はじめて見せて頂いたときとタッチがずいぶん変わっていて、その変わりようがとてもよかった。京都に越すというので家賃を聞いたらずいぶん安い。というかこちらがやっぱ高すぎなんだよなあ。

夜、懐かしい人と長電話。久しぶりすぎておたがい敬語多め。でもあとから送られてきたメールには「酒井法子の初期シングルを聞け!」てエラソーに書いてあって嬉しくなる。

日曜は行く予定だった佐藤真×稲川方人イベントをパスして「ルノアール兄弟」コミュのオフ会へ。人生初のオフ会参加。ニックネーム@ミクシィで呼んだり呼ばれたりしたけどなーんも抵抗なかった。グレート・ルノアールなお二人を目の前にしてニックネームか本名かなんて些細なこと。現時点でのマスターピース『獣国志』に曹操のイラスト入りサインを頂き悶絶。それにしても同業者率が異常に高かった(昔の同僚にも再会)。

石川忠司さんの新刊がもう出てるらしい。もろもろ片づけて早く読まなくては。月末には保坂さんの小説論(『新潮』の連載をまとめたやつ)も出るみたい。