2005/03/15

マンダラけ

ようやくペースダウンつかみかけ。

03月09日:五反田団「キャベツの類」 @こまばアゴラ劇場
現代口語を捨て、とっ散らかしにかかった野心作。アフタートークで「実験作とセルアウト作をわけて考えている」というようなことを前田さんは言ってたが、そんなセコいこと言わず、実験もセルアウトも両方採用すればいい。一つの作品でもっと欲張ればいい。少なくとも『逃げろおんなの人』ではそれに成功していたのだから。まだまだ期待は高まり続けてる。

0312mayo03月12日:メイヨ・トンプソン インストアライブ @吉祥寺タワーレコード
なにがすごいって、歩いて行けるレコード屋にメイヨがきちゃって、ただでライブが観れてしまうというこの状況だよ。20日のスターパインズ(家の裏!)も行く予定。レッド・クレイオラは一回観てるからいいかーと思ったけど、やはり行くべきかも。迷い中。

03月12日:朝日美穂ライブ @吉祥寺マンダラ2
メイヨのインストアからハシゴ。前半PAのトラブルがありつつも、それも含めたアット・ホーム感にニンマリ。中盤、「スリルマーチ」の曲を中心としたソロセットが素晴らしかった。朝日さんにはいつまでもキラキラしていてほしい。ちなみに高橋健太郎さんの日記でジム・オルークが観にくるかも、ってあったけど飛行機のトラブルでダメだったらしい。残念。

0314utatane03月14日:鈴木翁二ライブ @吉祥寺マンダラ2
ライブ前にはインタビューまでさせてもらったのだ! おまけにリハーサルまで覗かせて頂き、感謝感激雨あられ。ライブも最高で、翁二さんの漫画の中を漂うような珠玉の数時間。対バンのいとうたかおさんも、渡辺勝さんやHONZIを擁するオフノート勢のバックアップを得ることで、ポール・ブレイディとかヴァン・モリソンなんかに通じる、あの朝もやの空気感を携えていてカッコよかった。ウタタネっていう翁二さんの曲を歌う女のコ五人組もすごくいい雰囲気。きっとライブがいいタイプ。関係ないけど、こうやって女のコが並ぶとかならず「右から○番目!」とかヤジ飛ばすやついるのな。(もちろんこの日はいなかったけど。)