2004/09/07

サイドバーに掲示板を追加

ついにこうさぎ「オサム」が記事を投稿。しかし、どうでもよいクソ真面目なこと(しかも時代遅れな)をダラダラ書いてしまい、早く中和しないと恥ずかしさで顔をあげて歩んでいけませんin the WWWというこのタイミングで、よりによってまさにそこをイジってくるとは。「(こうさぎ)」て! ..でもまあそういう空気の読めなさはオレの愛する一番輝いてたころの長嶋一茂に通ずるものがあるので許す! 投稿内容もどことなく、「ウチのオヤジも野球やってたんですけど」に代表されるあのころの一茂を彷彿とさせるし。というかむしろ一茂発言自体が人工無脳に近い、というのが正解。

サイドバーに掲示板をくっつけました。それにともない前から使ってた掲示板と、それから記事ごとのコメントを止めてみました。ここの記事ごとのコメントって記事別ページにぶら下がってトップページには「誰々on記事のタイトル」という情報が出る形式で、賑わってるサイトにはベターなのかもしれないけど、ウチのように閑古鳥が鳴いてるサイトだと単にコメントが散ってしまうだけ。なのでトップに掲示板を張り、コメントもそこで集約して受けることにしました。もちろんいままでの掲示板どおり記事に関係のない雑談もそこで。つうか集約とか雑談とかなに言っちゃってんの、みたいな。そうですよ書き込みなんてめったにないですよ!完全に自己満足ですよ!おまけに、書き込みないのがすぐ分かるとさみしいから、スクロールしないと記事が見えないようピクセル調節したんだから……。