2004/07/18

WWE SmackDown! 日本ツアー

やはり仕事で五反田団は断念。涙。代わりといっちゃなんだがWWEの日本ツアー初日を観戦してきた。

WWFのFがEになったあたりからアメプロに疎くなっていたので乗れるかどうか心配だったのだけど、今回はアンダーテイカーが主役ということでそれなりにいけるかな、と。でまあ確かに入場シーンは豪華(特にテイカーはゾクゾクもん)でよかったけど、どれもこれも試合がはじまってしまうと展開がタルくって。楽しみにしてたディーバマッチも意外と地味だったし。ネットのどっかに「今回はハウスショーだったから」みたいなこと書いてあったけど、そういうもんなんかね。いま92年WWFワールドツアーのビデオ、それもリック・フレアーVSテキサス・トルネードなんか見ながらこれ書いてるんだけど、この頃よりもリング内の動きが格段に落ちてないか? まあヤジではじめてエディ・ゲレロ(今回のメインエベンター)が元・平成版ブラック・タイガー(名選手だよ!)だってことを思い出すようなオレが言うのも説得力ないけど。

あと、オーロラビジョンがなかったのはちょっと残念。各試合ごとに煽り映像があればもう少し入れ込めたかも。最近はどこ行ってもあれに慣れちゃってるもので。