2004/07/10

選挙に行こう勢-15点

ニュース観てたら、むかし石川好とかがやってた「選挙に行こう勢」とかいうの、街頭で大学生なんかがやってるのね。元気ハツラツな。お前らの目的はいったい何だっての! いや選挙の啓蒙活動だってのはわかってるけど、それでどうしたいわけ? 自衛隊イラク派遣反対とか道路造れとかそういう主張を街頭で呼びかけるならわかるけど、「みんな選挙行こうぜ」ってのは何が目的なんだ。あと「選挙で日本を変えよう」とか。選挙行ったらいろんな党に入れる人がいるわけでしょ。そういう人には「何党に入れたら日本は変わるんですか?」って聞き返したいよ。民主党、とでも言うのかな。それとも自分でよく考えて、とかかな。ああ、たしかに自分で考えるのはいいことだね。
でもって一番わけわからんのが「文句は選挙行ってから言え」とかそのようなことをもっともらしくのたまうヤツ。選挙に行こうが行くまいが文句は言うべきだ。要求するべきだ。権力に対しては各々の職場なり地域なり足場なりで個別にかつ時には有機的な連合として抵抗するべきだ。

選挙には行く。
ただ紙切れ一枚で自分の要求が政策に反映されたり、政府が刷新されるような幻想は抱かないことだ。