2004/04/27

PRIDE GP開幕戦

土曜日のPRIDE GP開幕戦、堪能しました。ジャイアント・シルバが勝って、オーちゃんも完勝、おまけにランデルマンまでもがミルコから金星を取った日には、こ、これでは二回戦がハッスルになってしまう!という嬉しいやら微妙やらという気持ちになったものですが、さすがにノゲイラ、ヒョードルの試合でそんなのも吹っ飛びました。というかその二人に横井までも加わった日には、ハッスルじゃなくて、リングスかよ!とこちらは本気でジーンとしました。

そして一番驚いたのがこれ。一部にはPRIDE参戦以降、マジやばいという局面までは封印しておくようにとハンから申し渡されたとまで言われる関節技。その伝家の宝刀をヒョードルがついに抜いた。サンボのチャンピオンだったのだから関節技が上手いのはあたりまえで、そのうえで、いざというときまで相手に研究されぬよう隠し持っておくこの用意周到さ。やっぱりヒョードルが頭ひとつ抜け出ているのは間違いない。